日本法令の社労士V年間購読してみた!

0

     久しぶりの更新ですが、昨年度の社労士試験不合格になりました。

     

     平成30年度の社労士試験に向けて勉強中、ずっと独学をしてきましたが毎年あと少しで落ちるを繰り返していたので、来年度に向けては少しだけ独学でも勉強方法を変えてみました。

     

     基本テキストはそのままで、過去問は日本法令の15年分の一問一答形式にして、さらに日本法令の社労士Vを年間購読としてみました。これまでの独学勉強方法としては、基本テキストと過去問題集を春ごろまで繰り返し、6月くらいに法改正を取り入れていましたが、法改正を直前に詰め込むのは効率が悪いのではないかと考え取り入れました。日本法令の社労士Vは法改正は毎回号で取り上げ、さらに横断整理もあるので知識の整理になり、何よりも法改正を毎月整理出来るのは過去問を勉強しているうえでも助かります。

     

     平成30年度はテキストはもちろん、過去問題を徹底して反復(7回転)して社労士Vで重要部分と試験対策上必要な最新情報を常に意識して社労士合格を目指したい。また、社労士Vには最近の試験で出題が増えている重要判例と通達も毎回勉強できて、さらに各科目の重要部分とポイント整理カードも付いてきて、独学者にはとても助かるし値段も10,000円を少し超えるくらいなので料金も安心です。

     

     基礎力が付く、改正情報がわかる、実力が伸びるで毎月1日に発行されているので自分のペースに併せて無理のない勉強量で最新の法改正等を取り入れることが出来るので、日本法令の社労士Vはかなりお勧めできそうです。来年度の社労士試験に受かればもしかしたら社労士Vのおかげだったかもと思える良い結果を残したい。

     

     絶対に合格、平成30年度社労士試験!

    posted by: himawari | 社会保険労務士 受験日記 | 12:24 | comments(0) | trackbacks(0) |

    平成29年度社労士試験勝手な合格ライン

    0

      まったく根拠がない個人的な合格ライン。

       

      選択式 合計得点25点以上 ※健保2点、労一2点

      択一式 合計得点41点以上 ※労災3点、一般常識3点、あと以外に労基3点だったりして・・・

       

      こんな感じで決まるような・・・・

      posted by: himawari | 平成29年社会保険労務士試験 | 21:55 | comments(0) | trackbacks(0) |

      社労士の通勤講座があれば良いな

      0
        最近、KIYOラーニング蠅猟牟亶嶌造亮講者が人気とネットで

        見たいので「社会保険労務士」の通勤講座はないのですかと尋ねた

        ところ今後講座として検討されているとのこと。

        社会保険労務士の勉強をしていますが、仕事が終わったら勉強して

        週末時間を見つけて勉強と、働いている人にとってはスキマ時間が

        勉強する大切なときだと思う。でも、仕事場で昼休みといえどテキ

        ストなどを広げながら勉強するのは抵抗がある。かなり勇気がいる。

        でも、通勤講座みたいな携帯を使って音声で勉強するならどこでも

        手軽に勉強できてかなり良いなと思う。

        通勤講座は最近受講者がどんどん増えているとメディアでも取り上げ

        られたり雑誌にも掲載されている。実際に1万人以上とグングンと

        受講者が増えているので良い勉強法なのだと思う

        社会保険労務士の通勤講座も早く作ってほしい。

        今は、中小企業診断士や司法書士など士業資格を中心に宅建や簿記

        ファイナンシャルプランナーなど沢山ある。

        最近は司法試験対策まであるからすごい。

        通勤講座では、無料でお試しすることが出来るから納得したうえで

        本講座を申し込みすることが出来るので安心だし、無料でお試しが

        あることはそれだけ講座に自信があるからだと思う。

        社労士の合格後は、中小企業診断士か司法書士挑戦に通勤講座を

        検討していきたい。



         
        posted by: himawari | 通勤講座 | 08:03 | comments(0) | trackbacks(0) |

        社労士LEC模試にチャレンジ?

        0
          LECの模試第1回目をチャレンジではないですが

          完全に勉強のために利用しています。

          1回目は基本事項問題ばかりですごく勉強になる。

          模試で何点取れたかとかではなく、問題と解説とテキストで

          初めから勉強することで模試を利用しています。

          さらに模試は選択式の予想問題があるから絶対にお得。

          LEC模試ばかり毎年受けていましたが、今年は選択式の

          ために大原やTACの模試もすべて申し込みをしようと

          思っています。狙いは選択式得点と母体が大きいのでこの

          模試で出ている選択式の問題だけは目を通しておこうと思って。

          みんなが解ける問題は絶対に落とせない試験であることは

          これまでの経験で何度も実感しているので、TACと大原の

          模試でズバリ的中して問題が出てしまったらかなりの痛手になる

          こと間違いなし。さらにTACと大原も得点で選択式の予想問題

          が付いているので、法改正された問題で選択式で狙われやすい

          ところもカバーしているはず。

          社労士の模試は受けることよりも、復習することが大切だし

          模試の復習でかなりの実力アップを時間以上に得るものがある。

          これから何度も模試を復習して、本当に何度も何度も。。。。

          これしかありません。絶対に。。
          posted by: himawari | 平成28年度 社会保険労務士 受験日記 | 08:21 | comments(0) | trackbacks(0) |

          LEC模試 第1回目に挑戦しよう

          0
            LEC社労士模試が来たので、もう少し勉強した後に挑戦しよう。

            模試の復習はきちんと何度もすること、正答率が高い問題の周辺

            知識はしっかりと押さえないと。

            あと選択式のおまけが必ずついてくるから結構楽しみ。

            的中したことがあるかどうかは別にして、過去問題以外に選択式

            に挑戦できるので、本試験と考えて取り組んでいる。

            労働基準法と安全衛生法の過去問が終わったら模試にチャレンジ。

            とりあえず過去問題はすべての科目を一通り終了しそうなので

            あとは回数と精度をしっかりと上げて本試験まで基礎を大切に

            コツコツと勉強するのみ。。
            posted by: himawari | 平成28年度 社会保険労務士 受験日記 | 12:41 | comments(0) | trackbacks(0) |