<< 社労士合格発表まで1日 | main | 社会保険労務士労働基準法 >>

スポンサーサイト

0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    posted by: スポンサードリンク | - | | - | - |

    平成24年 社会保険労務士 合格に向けて挑戦します

    0
      社会保険労務士の合格発表がありました。

      昨日、結果を確認して来年への挑戦を開始します。

      毎年ではありますが、本当にあと少しのところで掴めないですね・・・来年度に向け勉強の仕方をしっかりと考え、絶対に合格をしたいです。

      過去問題の基本問題を何度も確認すること、テキスト読み込み、一問一答などの比重を高めて行かないと行けないかなと思っています。

      【重点勉強事項】

      [最重要]テキスト読み込み(今年より丁寧な読み込み)

      [最重要]条文順過去問題(7年分=常にテキストと連動学習)

      [最重要]一問一答(基本問題を大切にする)

      [重要]一般常識対策(他科目と平行学習を今からすること)

      [確認]法改正対策(直前期にまとめて学習)

      [対策]模試を活用する

      上記の学習をしっかりと取り組みます。


      posted by: himawari | 平成24年度 社会保険労務士 受験日記 | 07:29 | comments(4) | trackbacks(0) |

      スポンサーサイト

      0
        posted by: スポンサードリンク | - | 07:29 | - | - |
        コメント
         
        2011/11/12 10:09 AM
        Posted by: 半蔵
        労災1点で玉砕しました。久しぶり泣きましたね。それにしても労一選択は絶対落とせない試験です。一緒に来年合格しましょう。
        2011/11/12 2:18 PM
        Posted by: 半蔵さんへ
        こんにちは。社労士試験は、1点の差が大きな壁ですね。半蔵さんの言うとおり、労一は落としてはいけない科目だってことがハッキリしました。正答率が高い問題を、確実に解ける正確さが大切だと改めて痛感しました。ここまで来ると、絶対に合格するまで諦めるわけには行かないですよね。来年こそは、一緒に合格しましょう!
        あと、半蔵さんは択一対策はどのように勉強しているのですか?もし、お勧めの択一得点力アップの方法があれば、教えてくれると嬉しいです。
        himawariは選択式で基準割れは無くて、過去3回ともすべて択一であと1点又は2点足らずの不合格ばかりです。今までは、過去問題10年分とテキストを併用して、法改正・一般常識で知識を補完していました。模試では、すべて選択と択一の両方とも合格点を取れているのに、本試験の択一だけはもう少しって感じになってしまいます。
        2011/11/12 5:46 PM
        Posted by: 半蔵
        択一が伸びたのは、問題の解き方を5番から解くことと、答がわかったらさっさとわりきって丸をつけたところです。問題演習はとしみの過去問とクレア−ルのハイレベル答練と模試のみです。
        どうしても一問一答式ではがっちり見てしまうところは良くないとわかったからです。
        選択労一4点とれたのに労災一点で落ちた自分は実力不足でした。
        2011/11/12 7:05 PM
        Posted by: 半蔵さんへ
        コメント有難うございます。同じく佐藤としみの過去問題を使っています。来年からは、問題数が少ないideを使ってみようかなと考えていますが・・・悩んでもう少し検討してみます。
        択一の問題の解き方は、確かに一問一答だと丁寧に見てしまいます。あと、答えがわかったら時間の短縮の為、割り切って次に行く勇気も必要なんですね。慎重になりすぎて、今年の試験は時間が足りなく焦ってしまいました。
        来年は、色々な反省点を生かして絶対に社労士合格をして、良い報告が出来るよう頑張りますね。半蔵さんも応援していますので、合格を勝ち取りましょう☆









        トラックバック
         
        http://yasasikaze.jugem.jp/trackback/1215